アンダーヘアーの自己処理で痛い目にあいました

By underhair
2014年3月15日
アンダーヘアーの自己処理で痛い目にあいました はコメントを受け付けていません。

私は胃の手術を受けるときに、看護師さんからアンダーヘアーを全部剃られたことがあります。 そのときには、徐々に毛が生えて来て、痛いこともなく、自然な感じに伸びてきたのです。 その感覚があって、アンダーヘアーの脱毛を自分でしてみることにしました。 全部剃るのではなく、アンダーヘアーをハサミで短くカットする方法を使いました。 そうすると、私のアンダーヘアーはストレートなので、毛が下着を突き抜けてきて、チクチクして仕方がありませんでした。 やっぱりきれいに剃ってしまったときとは状況が違うからか、中途半端にカットした切り口がシャープになっていて、とても痛いのでした。 アンダーヘアーの脱毛は難しいと思いました。 特に下着からはみ出したアンダーヘアーは恥ずかしいので、毛抜きで抜いてみたりもしましたが、とっても痛くて仕方がありませんでした。 それ以来、アンダーヘアーの脱毛を自分ですることはやめています。 はやりプロに任せたほうがいいと思いました。 プロに任せれば、どの程度の範囲を脱毛すればいいのかがわかり、その後のお手入れも簡単だと思います。

Comments: 0

Comments are closed.